危険ドラッグ・薬物調査

危険ドラッグ、違法薬物の相談は探偵まで

近年社会問題になっている「危険ドラッグ・違法薬物」。

覚醒剤、コカイン、MDMA、ヘロイン、大麻、LSD・・薬物の種類はたくさんあります。

「家族・友人・交際相手が薬物を使用しているかもしれない・・」

とのご相談が急増しています。

危険ドラッグに対応できる探偵は少ない

危険ドラッグ・違法薬物に関する調査を行っている探偵は少ないのが現状です。

そもそも違法な薬物であり、取引の現場や使用の現場を調査することは危険と隣合わせだからです。

ディバイン探偵事務所では対応できます。

当事務所が窓口となり、愛する対象人物が警察に逮捕される前に見えない真実・実態を明らかにします。

現実から目をそらさないでください

起きている事実は変えられません。

「まさかうちの子が…。」
「まさか彼氏が…彼女が…。」

現実を受け止められず目をそらしてしまうと、大きな事件や事故を引き起こしてしまったり、薬物で身体を蝕まれ、依存し、取り返しのつかない事態になってしまいます。

問題解決の第一歩としてすぐにご相談を!

LINE、メール、お電話でのご相談は、24時間受け付けております。

PAGE TOP